英語力ビルダー : 英語の語順 音読トレーニング!


アクティベーション


パズル英文音読:
英語表示をランダム表示にして、ノーマル音声やセンスグループ音声で音
読するトレーニングです。デタラメな語順で表示している英語をヒントに
音読します。通常の英文を表示するよりも少し難しくなりますが、英語表
示をすべて消すよりはやさしいレベルです。
設定:
英語表示
パズル・ランダム表示
和文表示
ノーマル表示(通常和文)/英順和文/表示なし
表示順
英文→和文/和文→英文
音声
ナチュラル(ノーマル)音声/センスグループ音声
ねらい:
>> 英文の語順をランダムで表示することで、通常の英文を表示するより
も難易度をあげている
コツ:
>> 和文表示は消してしまい、英文表示のみでトレーニングするとよいでしょう
>> センスグループ音声、ナチュラル音声の順がよいでしょう


英順和文・英訳音読:

英順和文のみを表示させて、ノーマル音声やセンスグループ音声で音読す
るトレーニングです。
設定:
英語表示
表示なし
和文表示
英順和文
表示順
なし
音声
ナチュラル(ノーマル)音声/センスグループ音声
ねらい:
>> 英順和文のみを表示させ、和文と英語の語順の違いを意識させつつ音
読を繰り返し、英語の語順をからだに焼き付ける
コツ:
>> 最初は、センスグループ音声を使って、その後ナチュラル音声を使いましょう


通常和文・英訳音読:

通常和文のみを表示させて、ノーマル音声やセンスグループ音声で音読す
るトレーニングです。英順和文表示での音読よりもヒントの難易度が上が
ります。
設定:
英語表示
表示なし
和文表示
通常和文
表示順
なし
音声
ナチュラル(ノーマル)音声/センスグループ音声
ねらい:
>> 通常和文を瞬時に英訳する(英語の語順にする)力をつける
コツ:
>> 最初は、センスグループ音声を使って、その後ナチュラル音声を使うといいでしょう。場合によっては、ナチュラル音声のみのトレーニングでもいいでしょう


虫食い英文音読:

英文をSVの部分のみ表示して、ノーマル音声やセンスグループ音声で音
読するトレーニングです。英文の表示をSVのみに限ることで、英文のヒ
ントを少なくし、難易度を上げています。また、SVのみを表示すること
で、SV以降の思い出し、意識づけに役立つトレーニングです。
設定:
英語表示
虫食い表示(SVのみ表示)
和文表示
ノーマル表示(通常和文)/英順和文/表示なし
表示順
英文→和文/和文→英文
音声
ナチュラル(ノーマル)音声/センスグループ音声
ねらい:
>> 音読のための英文のヒントを少なくし、思い出しの難易度を上げる。
また、SV以降の語順を意識づける
コツ:
>> ある程度暗唱できるようになった段階で、和文表示なしでチャレンジしましょう。その際、SV以降の語順を強く意識すると語順がいっそう身につきます


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★句

2語以上の単語が集まって、ひとつの品詞と同様の働きをするもの。ただし、その中にS+Vの関係は含まれません。

例:I like to playsoccer.

(私はサッカーをするのが好きだ。)

to play soccer

サッカーをすること

 =名詞句

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★節

S+Vを含む複数の単語が1つのまとまりとなって、文の構成要素となっているものをいいます。

例:I said that he wasout.(私は、彼は外出していると言いました。)

that he was out = 名詞節

 

 

 

 

 

 

 

 

★センスグループ

 英語の意味の切れ目で数語を1つのまとまりとして区切ったものを言います。この教材では、文の要素で区切っています。